酵素パックは背中ニキビに効くの?

酵素パックと背中ニキビの相性


酵素パックは顔だけでなく、体のいろんな部分に使うことができますが、背中ニキビに効くの?って思ったことありませんか?

 

なので実際に効果があるのかどうかを見ていきます。

 

背中ニキビには効果あり

 

長々と説明してから答えを出すのは見る側も面倒なので先に答えを言うと酵素パックは背中ニキビに効果があります。

 

何故、背中ニキビに効果があるのかをこれから説明していきます。

 

古い角質や皮脂を落とすということは?


酵素パックは古い角質や酸化した皮脂をしっかり落とします。

 

落とすということは背中ニキビを取ることに繋がります。

 

何故落とすことに繋がるのかといいますと、元々ニキビは毛穴に皮脂が溜まり、そこへ皮脂を栄養源とするアクネ菌が過剰に繁殖して炎症を起こすことで出来ます。
つまり皮脂の溜まり過ぎが原因なのです。

 

皮脂はストレスや体調変化などで皮脂の分泌量が増えます。

 

そのため溜まった皮脂を放置しておけば、アクネ菌が繁殖して腫れあがりニキビになります。

 

そこで、酵素パックの効果は古い角質や皮脂を落としてくれるので、たまり過ぎて酸化した皮脂を落とすことによって、背中ニキビを治すことが出来ると言う訳です。

 

1回では治りませんが使い方としては1週間に1回のペースで使えば徐々に治るという感じです。

 

皮脂は悪ではない


1週間に1回のペースと話しましたが、それには訳があります。

 

それは、皮脂も肌の健康を保つために必要な存在だからです。

 

実は皮脂には肌の水分を保持するための働きをしてくれます。

 

他にも皮脂があることにより、肌のうるおいや柔軟性を与えたり、肌荒れを予防したりもするのです。

 

そのため、皮脂を取り過ぎると肌荒れの原因になるということです。

 

かといって、皮脂がありすぎるとニキビの原因になってしまうのでバランスよく保つことが大事になっていきます。

 

だからこそ、1週間に一回のペースで使うという事なのです。

 

背中ニキビにならないために


酵素パックは背中ニキビに効果があり1週間に一回のペースで使うということをお話しました。

 

ですが、生活の改善やケアにより未然に防ぐことが出来ます。

 

酵素パックなどの化粧品を使うよりも、生活習慣の改善のほうがやっぱり大事なんですね。

 

ストレスを溜めない生活や睡眠時間をしっかり確保することによって改善されます。

 

・・・ですが、今の現代社会になると結構無理があったりしますよね(汗

 

なので、出来る範囲からすこしずつ改善していくことがオススメです。